製品概要

亜塩素酸を主たる有効成分とする、亜塩素酸水が、2013年(平成25年)、食品添加物・殺菌料として新しく認可され、三慶グループとしましては、この亜塩素酸水「クロラスケア」を主剤に用いた、液体製剤を企画し、「クロラスケア・フォーシリーズ」として発売する運びとなりました。
尚、本品は、加工食品用の原材料の殺菌処理だけではなく、加工食品工場用の環境衛生管理剤としてや、環境衛生維持剤、更には微生物類(細菌類いわゆるバクテリアやウイルス類を含む)に対する除菌効果や消毒効果を持ち、衛生基材全般に使用して頂く事が出来、幅広い用途への利用が期待出来る逸品なのです。
しかも、これまでの塩素系やその他の除菌剤に比べますと、有機物が存在している環境下(汚れがひどい環境下)でも、微生物類に対する除菌効果や消毒効果を存分に発揮する事が出来、その上、除菌効果や消毒効果が、長期間安定していると言う維持力(遅効力)も兼ね備えており、本品は希釈液にすれば、長期間保存する事が出来、希釈した液をそのまま、保管しておく事が出来るのでいつでもどこでも誰にでも、そして簡単に、利用して頂く事が出来る画期的な除菌洗浄剤なのです。

※本品の「クロラスケア・フォーシリーズ」のコンセプトを、4つ葉のクローバーの葉をハートに見立て、慈愛に満ちたしっかりとした大きな手で包み込む様な形で表し、この4つの癒しが1つになる事で、潜在的能力を引き出し、亜塩素酸水が持つ本来の力を発揮出来るはずだと確信致しております。尚、この形は、安心感のある癒しを、提供し続けていきたいと願う、三慶グループ社員一同の思いを表しています。

クロラスケア・フォー シリーズ製品ラインナップ

  • 各施設における”トイレ”等、汚染区域用の除菌洗浄剤としてご利用いただける、「ケア・フォルピス(トイレ用)」です。


今後、クロラスケア・フォーシリーズの製品が、続々と登場します。ご期待ください。