製品概要

除菌洗浄剤「ケア・フォルピス(トイレ用)」とは?

トイレ内では、目に見える汚れだけではなく、人間の体内に存在している、微生物類:細菌類(バクテリア)や、ウイルス等が、そのまま存在しており、不特定多数の利用者が直接手に触れる、出入り口のドアノブや、便器や便座、便器のフタ、さらにはトイレットペーパーホルダーや、ウォシュレットの操作板等、水を流すレバーや、手洗い用の蛇口はもちろんの事、手すりや壁、それに天井にまでも、尿(アンモニア)や便が飛び散り、接触面だけではなく、トイレという空間中に、食中毒につながる微生物類が数多く浮遊し、それがいずれ落下してしまいます。その結果として、トイレを使用すると、これら微生物類が、利用者の衣服や毛髪等、ありとあらゆる箇所に付着し、それをそのままの状態で、仕事場に戻ってしまいますと、これら微生物類が、トイレの外にも広がり、汚染が拡大します。そこで、このトイレを常に清潔な状態に保つ為に、細菌類(バクテリア)を、除菌する方法や、ウイルス類に感染することそのものを、防御出来る対策を講じておく必要があります。

この度三慶グループが開発いたしました、除菌洗浄剤「ケア・フォルピス(トイレ用)」は、汚れが酷い環境下でこそ、その効果を発揮することが出来る、現場対応型の新しい除菌洗浄剤であり、本品は、”亜塩素酸(HClO2)”を分子の状態で液中に安定させているので、細菌類(バクテリア)の殺菌だけではなく、ウイルス類の不活化効果も兼ね備えている、新しい除菌洗浄剤であり、トイレ内の洗浄を行いながら、細菌類(バクテリア)を除菌し、抗ウイルス対策にもつなげられると言う優れものなのです。しかも、高濃度の使用が必須条件であるアルコールとは異なり、少量で、且つ低濃度でその効果を発揮し、その除菌効果は、長時間安定していると言う持続性(遅効性)を兼ね備えている、除菌洗浄剤であり、抗ウイルス剤でもあります。

尚、本品に含まれる”亜塩素酸(HClO2)”は塩素臭気が少なく、不快感も残りません。この事から、これまで以上に清潔で快適なトイレを保つ事が出来ます。皆様方に置かれましても、この、新しい考え方で開発された除菌洗浄剤「ケア・フォルピス(トイレ用)」を、是非、お試し下さいます様、お願い申し上げます。

下記のボタンをクリツクしていただきますと、「商品リーフレット」をダウンロードしていただけます。

尚、規格書、製品安全データシート(MSDS)に関しましては、大変恐れ入りますが、弊社までお問合せください。


ケア・フォルピス(トイレ用)の 特 長

本品「ケア・フォルピス(トイレ用)」は、高い除菌効果をもち、汚れが酷い環境下でこそ、この強い除菌効果を、長く、しかも安定して享受して頂くことが出来る除菌洗浄剤なのです。一般的に、少量で即効性のある除菌効果が認められている次亜塩素酸ナトリウムは、汚れに弱く、その除菌効果は、有機物と接触しますと、すぐに消失し始めてしまいます。その上、同じく除菌効果が認められているアルコールは、効果を発揮するためには高濃度で使用しなければなりません。しかも、アルコールは揮発してしまうため、アルコール濃度が薄まると、その除菌効果は極端に低下し、弱まってしまいます。
しかしながら、本品「ケア・フォルピス(トイレ用)」は汚れの酷い環境下でありましても、液中に分子状で存在している亜塩素酸が、細菌類(バクテリア)やウイルス類に直接入り込むため、高い除菌効果や、抗ウイルス作用を発揮し、その上、耐性菌が出来にくい成分で構成されている事から、細菌類(バクテリア)による除菌効果や、抗ウイルス作用全般に利用して頂く事が出来ます。尚、本品「ケア・フォルピス(トイレ用)」は希釈液の状態で、保管が出来ると言う利点や、タンパク質との反応が少ない為に、予め、ふきんや不織布を本品に浸み込ませておく事が出来、これらを予め、用意しておけば、必要な時に誰もがすぐに、対応できます。以上本品「ケア・フォルピス(トイレ用)」は、トイレと言う環境を、清潔で、且つ、安心して使用して頂く事が出来る状態に改善し、これを出来る限り長く維持するために開発された、画期的な除菌洗浄剤が「ケア・フォルピス(トイレ用)」なのです。

用途・使用方法

【用途】 各施設における”トイレ”等、汚染区域用の除菌洗浄剤としてご利用してみて下さい。
【使用方法】
〈トイレでの使用例〉
● ドアノブや給水レバー等
水拭きした後、本品の原液を、直接噴霧(目安 ; 2, 3回)し、きれいな布か不織布、もしくはペーパータオルで拭きあげてください。又は、容器に本品を2倍~3倍に希釈した液を用意し、(但し、日常の洗浄には、2倍~15倍に希釈した液を利用してください)この液にきれいな布か不織布を2~3枚重ねたものに染み込ませ、拭きあげてください。
●手洗い施設とその周辺の壁
トイレ用の洗浄剤等を含ませたスポンジでこすり洗いし、その後、水洗いした後、本品の原液を、直接噴霧(目安 ; 2, 3回)し、きれいな布か不織布、もしくはペーパータオルで拭きあげてください。又は、容器に本品を2倍~3倍に希釈した液を用意し、(但し、日常の洗浄には、2倍~15倍に希釈した液を利用してください)この液にきれいな布か不織布を2~3枚重ねたものに染み込ませ、拭きあげてください。
●床等
トイレ用洗剤等で洗浄した後、本品の原液を、直接噴霧(目安 : 1㎡辺り5回)し、モップで拭きあげてください。又は、容器に本品を2倍~3倍に希釈した液を用意し、(但し、日常の洗浄には、2倍~15倍に希釈した液を利用してください)この液を散布してから、モップでしっかりと拭きあげてください。
●便器・便座・便器の蓋・操作盤・壁・トイレットペーパーホルダー
本品の原液を、直接噴霧(目安 ; 2, 3回)し、きれいな布か不織布、もしくはペーパータオルで拭きあげてください。又は、容器に本品を2倍~3倍に希釈した液を用意し、(但し、日常の洗浄には、2倍~15倍に希釈した液を利用してください)この液にきれいな布か不織布を2~3枚重ねたものに染み込ませ、拭きあげてください。

※その他、詳細な除菌方法に関しましては、取扱説明書 「ケア・フォルピス(トイレ用)をご利用になられる方へ 」に内容を記載しております。これらを参考にして、頂きます様、何卒、宜しくお願い致します。

製品概要


【品名 : ケア・フォルピス PET1kg×1(トイレ用)】
分類 除菌洗浄剤
成分 亜塩素酸水、pH調整剤
性状 黄色液体
臭気 塩素臭
pH(原液) 5.8 ± 0.5
亜塩素酸濃度 3,000ppm
酸化力
(遊離亜塩素酸)
30以上
使用量の目安 本品は希釈せずに原液のまま、ドアノブ、給水レバー、手洗い施設、便座、蓋、床、壁、天井等に、スプレーする、もしくは、清掃用モップに含ませ拭きあげる等の方法でご使用ください。

使用上の注意

用途以外に使用しないでください。
ご容器のキャップ開封時に、塩素ガスが噴出する恐れがあり、吸入すると危険です。
必ず単独で使用すること。酸性タイプの製品と混ざると有害な塩素ガスが発生して危険です。
子供の手に触れさせないこと。
必ず換気を良くしてご使用ください。
他の容器に移し替えないでください。
熱湯では使用しないでください。
錆の原因となりますので金属類には使用しないでください。
衣類や敷物に本品の液がつくと脱色することがありますのでご注意ください。
使用済みの本品の容器は必ず容器内を水洗いしてから廃棄してください。

応急処置

●目に入った場合は、豊富な洗浄水で、目を最低15分間洗浄した後、直ちに眼科医の手当てを受けてください。
●皮膚についた場合は、水で石鹸を使って洗い流し、外観に変化があるかのかどうかを確認してください。 万一、痛みが続く場合には医師の手当てを受けてください。
●飲み込んだ場合は、水でよく 口の中を洗い、 水または牛乳を飲ませ吐き出させ(無理に吐き出させない)、医師の手当てを受けてください。
使用中、目にしみたり、せき込んだり、あるいは気分が悪くなったときは使用をやめて、その場から離れ、 洗眼、うがい等をしてください。
いずれも、受診時は本品を持参してください。

保管方法

●子供の手の届くところには置かないでください。
●直射日光を避けて冷暗所に保管してください。
●一度開封したものは密閉して保管し、なるべく早く使用してください。
●火気の近くには置かないでください。

漏出時の処置

●少量の場合には、こぼれた場所を速やかに大量の水で洗い流してください。
●大量の場合には、漏出液を密閉式の空容器にできるだけ回収し、回収できなかった場所へは大量の水で洗い流してください。

荷姿

1リットル×1 PETボトル

特別危険表示