消費者庁 News Release 令和3年3月4日付の「亜塩素酸による除菌効果又は空間除菌を標ぼうするスプレーの販売事業者3社に対する景品表示法に基づく措置命令について」において、該当3社が、あたかも、亜塩素酸(クロラス酸)水を含有しているかのように称している製品について、表示どおりの効果が無いとの指摘を受けていますが、該当3社の製品は、いずれも弊社の亜塩素酸(クロラス酸)水を原料に用いている製品では無く、又、弊社とは一切関係ございません。

製品概要

ケア・フォー ノロバリアプラス スプレーの特長

「ケア・フォー ノロバリアプラス スプレー」は、
亜塩素酸水が配合されている消臭・除菌剤です。

亜塩素酸水の主たる有効成分であるクロラス酸(亜塩素酸:HClO2)の除菌力は、
次亜塩素酸ナトリウムの有効成分:次亜塩素酸(HOCl)と同等、
さらに有機物(汚れ)のある環境下では、それ以上だと評価されています。

クロラス酸(亜塩素酸:HClO<sup>2</sup>)の除菌力

主たる有効成分であるクロラス酸(亜塩素酸:HClO2 )の除菌効果を確認してみました結果、
トイレに付着している微生物に対する効果は明白。
日頃のお掃除にお使いいただくだけで手軽に除菌できます。

クロラス酸(亜塩素酸:HClO<sup>2</sup>)の除菌力

クロラス酸(亜塩素酸:HClO2)は、有機物存在下でも、微生物の除去・除菌が容易に可能な成分であることが知られています。より詳しい各種研究データに関しましては、弊社トップページよりご確認ください。

注1本品は全ての微生物に対する効果を保証するものではございません。
また本品は
●含量(亜塩素酸HClO2=68.46)として0.4%(4,000ppm)[製造時]
●遊離塩素濃度(Cl=35.45として)70㎎/L以上
に相当する製品でありますことを念頭に研究データをご覧いただきますよう、お願い申し上げます。

クロラス酸(亜塩素酸:HClO<sup>2</sup>)の除菌力

・クロラス酸(亜塩素酸:HClO2 )の原料は食塩
・主成分は、食品添加物:殺菌料として承認されている亜塩素酸水
・サイクル反応(独自技術)により除菌・消臭力が持続
・病原性微生物にも効果を発揮

さらに、抗ウイルス対策効果は国立大学医学部と共同研究中。研究データの一部はHP上で公開しています。

https://www.sankei-group.com/announcement

クロラス酸(HClO2)の除菌効果などについては以下のページをご参照ください

亜塩素酸水 3つの特徴

特長:安全性

クロラス酸(亜塩素酸:HClO2)を主たる有効成分である
食品添加物:亜塩素酸水は、
内閣府食品安全委員会でその安全性が確認されています。

また、弊社でも第三者機関での安全性評価試験を実施しており、
日常生活における使用での安全性は確認済みです。

ご家庭で安心してお使いください。

使用方法

ボトルに使用開始年月日を記入し、スプレーを取り付けて、先端を回し、ONを天面にしてからお使いください。

対象から20~30㎝離して、満遍なく噴霧してください。※精密機器、腐食・変質の恐れがあるものには直接かからないようにお使いください。

使用後の水気が気になる時や脱色が心配な場合は、清潔な布やキッチンペーパーなどでふき取ってください。

用途

気になるところや気になる部分や箇所の除菌や消臭にお使いください。

●キッチンや厨房や調理施設における調理器具器材類や調理機械類など
●トイレの便座・レバー・ドアノブなど手が触れる場所
●浴室の洗面器や浴槽など
●玄関の靴箱やドアの取っ手など
●リビングのソファーやイスなど
※汚物や吐物や吐き戻し処理後の除菌や消臭にもお使いいただけます。

スペック

品名
ケア・フォー ノロバリアプラス スプレー 300g ×1
分類
消臭・除菌剤
用途
物品の除菌・消臭
効果
微生物の除去・除菌
有効成分
亜塩素酸水
荷姿
300g ×1 アルミスタンドパック入り
商品サイズ
本体 5.5cm×5.5cm×15.8cm (幅×奥行×高さ) 
備考
亜塩素酸水製剤
保管方法
極端な低温、高温多湿、直射日光を避け、冷暗所で保管してください
注意事項
一度開封したものは必ず密閉して冷暗所に保管してください。
なお、内容液が半分以下になりますと急激に有効成分の低下が進みますので、
できる限り速やかに使用してください。
幼児の手の届かないところに保管してください。
使用期限
冷暗所にて1年間(未開封)
※なお、本品の有効成分は徐々に低下しますが、その低下分も考慮した上で使用期限は設定していますので安心してご使用ください。

取り扱い注意

  • ●他製品とまぜない、併用しない
  • ●人体及び動植物に向けて使用しない
  • ●開封時などに不快に感じたときは換気する
  • ●スプレー装着後(開封後)は6か月以内にお使いください
  • ●開封後は期限内であってもなるべく早くお使いください
  • ●誤飲に注意する
  • ●精密機器・腐食・変質の恐れのあるものに使用しない
  • ●一度に大量に使用しない
  • ●不快な症状が見られたときはただちに使用を中止する
  • ●乳幼児の手の届くところで使用・保管しない
  • ●常温で保管されますと有効成分が急激に低下しますので、必ず冷暗所にて保管してください

応急処置

1.多量に飲み込んだ場合
吐かせず、すぐに口をすすいだ後に水か牛乳を飲ませ、医師に相談すること。
2.目に入ったとき
すぐに大量の水で洗い流し、直ちに必ず医師に相談すること。
3.皮膚に付着した場合
すぐに大量の水で洗い流してください。
不快な症状が見られたときは直ちに使用を中止し、換気し、必要に応じて医師に相談してください。