製品概要 ケア・フォーノロバリアプラス スプレー

ケア・フォーノロバリアプラス スプレー

「ケア・フォー ノロバリアプラス スプレー」は、
ウイルスの除去・除菌力を持つ亜塩素酸水を配合した消臭・除菌剤です。

  • 亜塩素酸水の主たる有効成分「クロラス酸(HClO₂)」の除菌力は、
    次亜塩素酸ナトリウムの有効成分:次亜塩素酸(HOCl)と同等、
    さらに有機物(汚れ)のある環境下では、
    それ以上だと評価されています。

クロラス酸(HClO2)の除菌力

主成分であるクロラス酸(HClO2)の除菌効果を確認してみました結果、テーブルに付着した菌や浮遊菌に効果を発揮。日頃のお掃除に、このケア・フォーノロバリアプラススプレーでの室内除菌清掃を加えて頂くだけで、室内空間の清浄化ができます。

クロラス酸(HClO2)の除菌力

除菌力

クロラス酸

その他

  • クロラス酸(HClO₂ )の原料は天然塩
  • 主成分は、食品添加物:殺菌料に指定されている亜塩素酸水
  • 日本発のウイルス対策用除菌剤
  • クロラス酸(HClO₂)の除菌力はたった30秒で99.99%*²
  • 消臭効果はブリーチの4倍*³
  • サイクル反応(独自技術)により除菌・消毒・消臭力が持続
  • ウイルスによる食中毒対策にも威力を発揮

以下の物にご使用いただけます

  • 食器や調理器具類、キッチン関係用品
  • 浴室やトイレなどの衛生関係用品
  • イスやテーブル、子供のおもちゃなど生活関係用品

購入はこちら

amazone

さらに、抗ウイルス対策効果は国立大学医学部と共同研究中。研究データの一部はHP上で公開しています。

http://www.sankei-group.com/announcement

クロラス酸(HClO₂)の除菌効果などについては以下のページをご参照ください

亜塩素酸水 3つの特徴

ケア・フォ-シリーズ

スプレーの取り付けとロック解除の方法

空間(キッチン・リビング・トイレ・浴室・厨房・調理場・便所・風呂・食堂・ホールなどの狭小空間)のウイルス除去・除菌・消臭

  • 使用方法02
  • 気になる空間に1㎡当たり1回を目安に噴霧してください
    ※精密機器、腐食・変色の恐れがあるものには直接かからないようにご使用ください

物体のウイルス除去・除菌

  • 食器、まな板、ザル、包丁、調理器具類、調理台、
    シンク、シャワーカーテン、風呂イス、洗面器、便器など
  • マーク01
  • 使用方法03
  • 水洗した後、スプレーして、清潔な布、またはキッチンペーパーなどでふき取ってください
  • おもちゃ、おまる、便座、水洗レバー、取っ手、手すり、
    ドアノブ、スリッパ、イス、テーブル、ワゴン・台車など
  • マーク02
  • 使用方法04
  • 清潔な布やキッチンペーパー、または不織布などにスプレーし、拭取ってください

用途

用途01
用途02
用途03

製品概要

品名
ケア・フォー ノロバリアプラス スプレー 300g ×1
分類
消臭・除菌剤
用途
空間(狭小空間)の除菌、物体の除菌
効果
ウイルスの除去・除菌
有効成分
クロラス酸(HClO₂)
荷姿
300g ×1 アルミスタンドパック入り
商品サイズ
本体 5.5cm×5.5cm×15.8cm (幅×奥行×高さ)
備考
亜塩素酸水製剤
保管方法
極端な低温、高温多湿、直射日光を避け、冷暗所で保管してください
注意事項
一度開封したものは必ず密閉して冷暗所に保管し、できる限り速やかに使用してください。
幼児の手の届かないところに保管してください。

取り扱いのご注意

取り扱いのご注意の画像

  • ●定められた用法、用量を遵守し、それ以外の使用方法で使用しないでください。
  • ●用途以外に使用しないでください。
  • ●一度に大量に使用しないください。
  • ●不快な症状が見られたときは直ちに使用を中止してください。
  • ●幼児の手の届くところで保管しない・使用しないでください。
  • ●火気の近くに置かないでください。
  • ●漂白する恐れもあるので、色落ちの可能性があるものには、使用しないでください。
  • ●他の容器に移し替えて、使用しないでください。
  • ●本品を使用する際には、必ず換気しながらお使いください。
  • ●スプレーのロックは外してから使用する
  • ●内容液が出にくい場合は、下図を参考にトリガーの向きを変えて、出やすい角度でお使いください

トリガーの向きの変えるコツ

応急処置

1.多量に飲み込んだ場合
吐かせず、すぐに口をすすいだ後に水か牛乳を飲ませ、医師に相談すること
2.目に入ったとき
すぐに大量の水で洗い流し、直ちに必ず医師に相談すること
3.皮膚に付着した場合
すぐに大量の水で洗い流してください。不快な症状が見られたときは直ちに使用を中止し、換気し、必要に応じて医師に相談してください。

*当社試験として、狭小空間でケア・フォーノロバリアプラススプレーを噴霧し、空気中のクロラス酸(HClO2)が特定の「浮遊ウイルス・浮遊菌」を除去できる濃度を確認しています。

購入はこちら

amazone